Share on Facebook
LINEで送る

お酒買取

お酒ってその醸造方法などによっては、美味しく楽しめる飲み頃が有るんです。
蒸留酒であるウィスキーやブランデー、焼酎などだと長い年月を経過することで、
風味などが変化をして良くなります。
また醸造酒であるワインの飲み頃は、ペトリュスなどのボルドーワインや5大シャトーともなると、
10年以上経過しても美味しく楽しむことができるそうです。
ですが、お酒の量販店などで手軽に手入れることができる価格帯のワインですと、
お店の陳列ケースに並べられているときが、飲み頃とされています。
例えば赤ワインでは約2~3年、白ワインは1~2年のうちに早く飲む方が良いそうです。

また、ワインと同じ醸造酒(じょうぞうしゅ)の分類である日本酒ですが、
容器詰めをした日である製造年月を記すことが義務とされているんです。
この製造年月から最大で約1年は美味しく飲むことができますが、
それ以上経過をすると熟成が進むことになり、味わいが変わってしまいます。
だからこそ、お酒を長期間飲まないで棚などに飾っておくよりも、
飲み頃に早く飲んだ方が良いでしょう。
でもあまり飲む機会が無い人は、お酒の買取店に売却するのはいかがでしょう。

お酒買取エイブイさんでは、ブランデーやウィスキーなどの洋酒買取や、
ワインや日本酒、焼酎などの古酒買取をされています。
またこの他にも、
・ お中元やお歳暮等で貰った、贈答品の缶ビールセット
・ 飲み比べ目的の、小容量のミニチュアボトルやミニボトル
などのお酒も買取をすることができます。
また買取のご相談やお見積りも、LINEやメールにて簡単にでき、
買取では持ち込みによる店頭買取だけでなく、出張買取や宅配買取も利用することができます。
どうぞ飲まないお酒の買取は、お酒買取エイブイさんにお任せくださいね。